アレグラは幅広いアレルギー疾患に効果あり

アレグラはアレルギー疾患の治療に使用される代表的抗アレルギー薬です。近年はスイッチOTCで市販薬としても販売されるようになりますます認知度が上がっている薬です。アレグラは抗ヒスタミン剤と呼ばれる部類の抗アレルギー薬です。アレルギーの症状は肥満細胞の脱顆粒などで血液中に放出されるヒスタミンというケミカルメディエーターによって主に引き起こされます。このヒスタミンはヒスタミン受容体に結合することで諸症状を引き起こしますが、アレグラなどの抗ヒスタミン剤はヒスタミンとヒスタミン受容体を競合して、ヒスタミンの働きを阻害します。
このヒスタミンはあらゆるアレルギー疾患の症状に関与しています。よってアレグラも幅広いアレルギー疾患に有効です。
代表的な例が花粉症です。花粉症はスギ花粉やヒノキ花粉のような花粉がアレルゲンとなって起こるアレルギー疾患です。代表的症状である鼻炎のほか、結膜炎も引き起こします。アレグラはこの花粉症治療に使用される代表的な治療薬です。臨床現場でも盛んに使用されています。
また食物アレルギーにおいてもアレグラは効果を示します。食物アレルギーは特定の食べ物がアレルゲンとなって人体が過敏反応を起こすアレルギー性疾患です。軽症では発疹等が起こり、重症例ではショックが起こり意識を失うこともあります。アレグラは軽症例の発疹等で使用されることが多いです。重症例においては、循環不全など他の問題が多く、飲み薬の服用が困難であるため別の薬が使用されるケースが多いです。
その他にもアトピー性皮膚炎、喘息などのアレルギー性疾患でも使用されます。アレルギー体質の方はいつどのような症状が出るか分からないので常備薬として持っておくと便利でしょう。
■アレグラをはじめとする花粉症治療薬を探す
花粉症治療薬は何がある?

花粉が気になり始めたらアレグラを使って症状を改善しましょう。アレグラはヒスタミンと受容体の結合を防ぐことによって、アレルギー症状を抑えることができます。辛いアレルギーが出たらアレグラで改善してみましょう。

アレグラ180mg